5/11(木)ワークショップ

レゴ®シリアスプレイ®メソッドと教材を活用した「チームビルディング」』開催報告

HRラウンジ名古屋の公開イベントでレゴ®シリアスプレイ®メソッドと教材を活用した「チームビルディング」ワークショップを開催しました。

 

参加者のみなさんの考えが作品に表れていて、ユニークなコメントや、なるほど!って思わず感心してしまうようなコメントが次々と表れました。

和やかな雰囲気の中で、レゴブロックを介して対話が深まっていくのを感じました。

みなさん楽しんでいただけたようで、本当によかったと思います。

 

参加者からいただいたコメントを一部抜粋してご紹介します。

 

・一般的な研修ではなかなか無いワークショップ手法で非常に新鮮でした!!

 お声がけ頂きありがとうございました。

 

・グループによって、全く異なるチーム作りになったことは驚きました。

 

・楽しかったです。失敗すら自分の作品に活かせたことがやたら満足です。ほくほく。

 

・作ってから話すということ。それぞれの立場や個性の違いが分かり、グループの皆さんの話を聞くのが興味深かったです。

 

・手を動かすことで、本当に脳が活性化するのを感じました。レゴ遊びではない、意味を持つものを作ること、それについて話すこと、聞くこと。どれも楽しくて、気づけば真剣になっていました。

 

・自己対話をしながら、想いを可視化すること、そして他者と共有し問いかけをしあうことで、新たな視点を得ることができたり、新たな価値観に気づくことができました。組織を形成する人の人間力をいかに生かすことができるかについて考えていきたいと思いました。

 

参加者のみなさま、本当にありがとうございました。

 

 

【ファシリテータ】

岩瀬和雅(いわせかずまさ)
 レゴ®シリアスプレイ®メソッドと教材活用トレーニング終了認定ファシリテータ、中小企業診断士

【終了しました】5/11(木)ワークショップ開催のご案内

レゴ®シリアスプレイ®メソッドと教材を活用した「チームビルディング」

 

【日時】2017年5月11日(木)19:00 ~ 21:00(受付開始 18:30)

 

【会場】(株)スナップショット 名古屋本社 会議室

       名古屋市東区葵1-26-8 葵ビル5階 (新栄町駅2番出口より徒歩3分)

 

【内容】レゴ®シリアスプレイ®メソッドと教材を活用した「チームビルディング」ワークショップ

 

【案内文】

「見えない思い」から「見える思い」へ。
「頭で考える」から「頭と手を使って考える」へ。

 

2001年にデンマークで生まれたレゴ®シリアスプレイ®メソッドは、

レゴブロックを使って見えないものを「見える化」し、新しい気づきを得る問題解決の手法です。

「個人のキャリア開発」「チームビルディング」「組織のビジョン作り」「新たなアイデアの創出」

など、様々なシーンで活用されています。

NASA、Google、Yahooで導入されるなど世界中で活用されているメソッドです。

日本でも、博報堂、JTB、トヨタ自動車、日立、富士通など多数の企業で導入されています。

2016年には日本初のレゴ®シリアスプレイ®の紹介書籍「戦略を形にする思考術」(徳間書店)が

出版され、ますます注目度が高まっています。

今回は「チームビルディング」をテーマにこの手法と教材を活用します。

この機会にぜひご体験ください。

 

【対象者】 経営者、経営幹部、人事および研修担当者、人事コンサルタント

 

【こんな方にオススメです】

・チームビルディングに興味がある
・レゴ®シリアスプレイ®メソッドに興味がある。
・見えないものを見える化するプロセスを経験してみたい。
・真剣に遊ぶことから何か新しいヒントを得たい。
・今までにない研修内容を探している    などなど。